肩こり治療について 〜治療方針とその内容〜

shoulders

島田整骨院の治療方針

お一人お一人の悩みや症状の原因をしっかり見極めるために、問診・視診・触診・をしっかりと行い、現在の症状に合った治療方法で施術していきます。

患者様が何を求めているかをしっかり把握し、お気持ちに寄り添った施術が大切にしております。

体の痛みや不具合の原因を探り、根本治療に努めています。

早期回復、全身治療を望む方に、矯正治療があります。

身体の辛さや苦しみを少しでも和らげて、患者様に満足して帰って頂くことを、何よりも大切にしております。

肩こりの治療内容

まず、ベットで患者様が無理なく楽な態勢のまま、電気(低周波)治療をして頂きます。

※低周波治療とは、微弱な電気(低周波)を人体に通して、その刺激でコリ固まった筋肉を直接マッサージし、興奮した神経をしずめて血行を良くし、コリや張りによる痛みを自然に回復する電気治療器のこと。

flow01
page-arrow

ベットにて、患者様が無理なく楽な態勢で、「徒手療法」と呼ばれる「手技療法」を行います。

※手技療法とは・・・・機器や道具を使わずに、「素手」だけで行う、筋肉や関節など皮下に存在する各組織に影響を及ぼす治療方法のこと。

 

島田接骨院の手技療法は、触診・視診・問診にて原因である部分を探して、コリのある筋肉や張りのある筋肉をマッサージにてほぐしていきます。

 

手技の方法は、患者様お一人お一人の症状や痛みに合った方法でさせて頂きますので、負担なく受けることができます。

flow02
page-arrow

手技療法を行ったあとは、ベットにて、バイターをかけていきます。

※バイターとは・・・・直接体に当てて使用し、通常の振動に回転運動と上下運動を加えたマッサージ器のこと。回転運動による振動が、身体の深い所まで浸透するため筋肉のコリを揉みほぐすことができ、血行を良くすることによって、痛みを和らげることができます。

flow03
page-arrow

ベットにてバイターをかけたあとは、患者様の症状やご都合を聞きながら、温熱療法を行います。島田接骨院の温熱療法は、ホットパックとマイクロ波治療器の2種類があり、患部を温めることによって血流を良くし、痛みを和らげていきます。

※ホットパックとは・・・・保温剤が詰まっているパックのこと。患部に置いて、伝導熱(熱を伝導にて体に伝える)で温めます。

 

※マイクロ波治療器とは・・・・マイクロ波を患部に照射することによって、体を温める治療器のこと。マイクロ波を体内で熱エネルギーに変換させて組織を温めるため、ホットパックに比べて、より深部まで温めることができます。

flow04
page-arrow

患者様の症状やご都合を聞きながら、最後にローラーベットで全身マッサージを行います。

※ローラーベットとは・・・・ベットの内部に組み込まれているローラーシステムが回転移動することによって、全身をマッサージする機械のこと。

floaw05

痛みから解放されたい、リハビリしたいなど、 お悩みの方は今すぐご相談受付ダイヤルへ

 些細な疑問や不安でも、是非、お気軽にご相談ください。あなたからのご連絡を心よりお待ちしております。
メールからのお問い合わせ

受付電話番号